ワクワクメールでLINE交換しまくって無料でいきなり2人と会えた1ヶ月目!

最終更新日:, 公開日:

ワクワクメールに登録、そして実際に初めて女の子にメールを送ってから今日でちょうど一ヶ月。

みんなお休みの夏真っ盛りの時期にやっとけよ!という話もありますが、色々ありながらもワクワクメールを一ヶ月利用してきました。

今日はこの一ヶ月をリアルな数字と共に、振り返ってみたいと思います。

どのくらいの数のメールを女の子に送り、どのくらい返信があったのか。

LINEを交換した人数や実際に会った人数。そしてエッチした人数。

そしてこの一ヶ月ワクワクメールを利用してきて、ポイント代としていくら使ったのか。

などなどを赤裸々に書いていきたいと思っています。

ぜひ、僕のワクワクメールでのリアルすぎる体験談を見てやってください。

女の子にメールを送った総数

まずこの一ヶ月でワクワクメールを通して、どのくらいの数のメールを送ったのか見てみます。

 

ワクワクメール 迷惑メール

 

1ページで10通まで履歴が確認できるので、合計72通のメールのやり取りがあったということになります。

その中で、画像にあるような『未返信』となっているものは業者からのメールで放置しており、合計3通でした。

業者からしかメールはこないのでw、72−3で69通のメール、69人の女の子に向けてメールを送っていたことになります。

69という数字からして、卑猥ですw

女の子から返ってきたメールの総数

女の子に69通ものメールを送って、いったい返事は何通だったのか。

ワクワクメール 返信

画像の下2人を見てください。

書き出しが同じです。

僕はこんな風に、最初の女の子の名前だけ変えて、それ以降の文章はどんな女の子に対しても大体通じるようなテンプレメールを作っています。

そう、数撃ちゃ当たる作戦でメールを送ってるんです。

女の子のプロフィールがかなり個性的で突っ込みたくなったり、同じ趣味等惹かれる部分がある場合は付け足して送ったりしますが、基本的にはテンプレメールで済ませています。

一番最初のメールは挨拶のようなものですから、人によってそんなにずれることはないと思いますから。

このテンプレメールが表示されるということは、女の子からの返信がなかったということを表しています。

そこで上の2人の画像を見てみると、テンプレメールが表示されていません。

つまり、この2人からはバッチリ返事をもらえたということです。

こういう子を数えていくと、合計15人いました。

69人の女の子にメールを送信して、返事をくれたのが15人だったということです。

返信率は、15÷69=0.217…

22%弱でした。

5人にメールを送ったら、1人から返信がある計算。

ここだけ見ればなかなか良い数字だなって感じるかもしれませんけど、女の子みんながみんなこっちが望むような返事をくれたかというとそうじゃないんです。

いきなり割り切り希望を伝えられたり…

ワクワクメール 割り切り

なんか『目的と合わない』と言われたり…

ワクワクメール 目的

なんか勝手にふられましたw

この子の目的が何だったのか…今では知る由もありません…。

LINEを交換した数

返事をくれた15人のうち、LINEのIDを交換したのは5人でした。

一人目

ワクワクメール LINE

二人目

ワクワクメール LINE

三人目

ワクワクメール LINE

四人目

ワクワクメール LINE

五人目

ワクワクメール LINE

画像を見てもらえれば分かるんですけど、LINEのIDを交換した女の子のうち4人までもが向こうからLINEしましょうって誘ってくれてるんです!

出会い系サイトでのLINEの交換って、意外と簡単にできちゃうものみたいです。

出会い系サイトを使う前は、どうやってLINEのIDを聞き出せば良いんだろうって思ってたんですけど、意外なほどあっさりと教えてくれる、というか女の子側からこんなに積極的に交換しようと言われるとは思っていなかったので、拍子抜けしたって感じです。

実際に会った人数

ワクワクメールで知り合って、実際に会った人数は2人です。

その記録は

実録!はじめて出会い系サイトで知り合った女の子に会ってきた!

2人目!ワクワクメールで知り合った女の子に会いにイキました!

ここにしっかりと書いています。

一ヶ月で2人という人数が多いのか少ないのか個人差はあるでしょうけど、実際に会えるんだと分かっただけでも収穫です。

その内1人とは、実際にヤレちゃいましたし

会ったのはもちろんLINEを交換した2人ですし、残り3人のうちの1人とは来月ディズニーランドに行く話が進んでいますし、他の2人とも会う話を進めているところです。

LINEを交換するってことは、女の子と会えるチケットを手に入れるようなものなのかもしれません。

ポイントの購入代金

この一ヶ月で使ったポイント代ですが、クレジットカードで5000円分購入したのみです。

ワクワクメール ポイント購入

5000円の購入で、500Pと150Sがもらえるので、合計で650Pですね。

最近、LINEを教えてくれない女子大生にお熱で急激にポイントがなくなっていっていますがw

そういうことがなければ、5000円で一ヶ月十分にやり取りできると思います。

ワクワクメール利用開始一ヶ月目のまとめ

ワクワクメール まとめ

バード貴族バード貴族
いかがでしたでしょうか。

過去に短期間のサクラのバイト経験があるとは言え、利用者としてはまったくの初心者の僕でも2人の女の子と会うことができました。

本当にすべてリアルな数字を載せています。

よく見かける、『出会い系サイトで女の子とヤリまくり!」みたいな派手な話はなく地味かもしれませんが、僕がワクワクメールを通して体験したことをありのまま書いてます。

ヤリまくれないのは、僕のメールテクニック、そして外見がイケてないからでしょうw

外見はもうどうしようもありませんが、1通目のメールの書き方、返事の書き方の改善、そしてまだまだ使っていないワクワクメールの機能もたくさんあるので、二ヶ月目の目標としてはその辺りを試していきたいと思っています。

出会い系サイトはワクワクメールしか利用したことがないので大きなことは言えませんが、とりあえず平凡な30代サラリーマンでもワクワクメールで会うことはできます

このことはれっきとした『事実』として受け止めて頂いて、この記事を読んでいるあなたの力、参考、そして精力になれば幸いです。

さて、明日会う話が進んでいた女の子が音信不通なので、ちょっとメールしてきますw

ということで以上、ワクワクメールでLINE交換しまくって無料でいきなり2人と会えた1ヶ月目!でした。